BLOG

文京シビック定演 終演

もう何日も経ってしまいましたが、

9日、文京シビック合唱団定期演奏会が盛会のうちに終演いたしました。

およそ1400名の、たくさんのお客様にいらして頂きました。集客力も素晴らしいです!

 

左はソロをご一緒したバリトンの駒田さん。
素晴らしい美声がホールに響き渡りました!

右はピアニストのイフケンさんこと居福健太郎さん。10000円に高騰したチケットをご購入くださり、駆けつけてくださいました(≧∀≦)笑

 

フォーレのレクイエム

この音楽で送られたいなぁ、
なんて考えてしまうくらい、
優しくて美しくて、澄んでいて…

特にAgnus Deiのあの前奏は最高で、
別の次元に誘われるような感覚になります。

うまく言えませんが、
ものすごく、ほっ、として、気持ち良い感覚

…Pie Jesuを歌い終えた直後の安堵もあるかもしれませんが(笑)

アンサンブルフォルテのみなさんの奏でる、あたたかくて豊かな音楽に完全にやられてしまいました。
幸せで幸せで仕方ありませんでした。

プーランクのグローリアは、
歌えば歌うほどやみつきになる、面白い曲でした!
オケも合唱も大迫力!
聴いてくださった方々は
どんな印象を受けられたでしょう?

松尾先生、この曲を歌わせてくださり
ありがとうございました!
またどこかで挑戦したいです!

合唱には芸大の学生さんがエキストラでたくさんのっていて、心強いと同時に気持ちが引き締まりましたし、合唱団には8年前にもご一緒した方々もいらして、たくさん声をかけていただいてとても嬉かったです。
ありがとうございました!

聴きに来てくださった方がナイスショットを撮ってくれました。村田さん、いつもありがとうございます。

Date:2017.09.12
Category:DIARY

オケ合わせ!

明日は文京シビック合唱団の定期演奏会で、フォーレのレクイエムと、プーランクのグローリアを演奏します。

先ほどソロ合わせが終わり、夜のTuttiに向けて更にわくわくしてきました。

文京シビック合唱団の演奏会のソリストは、昔は芸大声楽科でオーディションがあって、私も学生の頃に一度ご一緒させていただいたことがありました。合唱のエキストラでも何回もお世話になりました!

今回は8年ぶりに共演させていただきます。

とても楽しみです!

 

夜までの時間があったので、展望台に来てみました。

だんだんと光が増えて、夜景になっていく…

Date:2017.09.08
Category:DIARY

酸素カプセル

このところ休みなく動き回っていたせいもあり、疲れがどっとでた今朝。

力が出なくてなんにもできない私を見かねた主人が、整体&酸素カプセルを予約してくれました。

 

 

半信半疑で体験してみましたが、たしかに体が軽い・・・!

いつもはバスに乗るところ、とても歩きたい気分になり、うちまでウォーキングしました。笑

 

荻窪リハビリスタジオ、クレモニアを少し過ぎたところにあります。整体もとっても良かったです。

 

Date:2017.09.05
Category:DIARY

10/9、ご予約終了いたします。

10/9、五所川原でのコンサートは
おかげさまでご予約いっぱいとなりました。
本当にありがとうございます。

会場の都合上、
今後ご予約としては承れませんが、
学生席&当日席として、
パイプイスで当日20席ほどご用意させていただきます。

五所川原の小中高生の皆さん、
是非是非、のぞきにきてくださいね!

青森はりんごの季節。
とても楽しみです!

そうそう、8/1からねぷたが始まりましたね!
恋しい!!!

Date:2017.08.03
Category:DIARY

ミヒャエル・ゲース氏マスタークラス

 

 

ミヒャエル・ゲース氏のマスタークラスを受講させていただきました。

ゲースさんは天才ピアニストとして、リートのスペシャリストとして、プレガルディエン、ユリア・クライターなど素晴らしい歌手の方々の伴奏もされています。

 

何年か前に、日本でのコンサートを聴きに行ったこともありましたので、あのゲースさんに教えてもらえると思ったら、前日の晩はなかなか眠れず(@_@)

 

マスタークラスでは様々なヒントをいただきながら、シューベルトとシューマンのリートを歌いました。

実際にピアノを弾いてくださった時には、魔法にかかったように考える間も無く声が出ていて、あれっ…今のは…?という感じでした。一瞬のことだったのに圧倒的な音楽にのせられて、今も忘れられない高揚感が残っています。

 

音楽で表現するってどういうことなんだろう。。たくさん想像させてくれて、音楽への共感を全身で示そうとかき立ててくれて、ゲースさんがそんな風に私たちを導いてくださったので、曲が一層魅力的に見えて自分の心がじわじわ開いていくのがわかりました。そんな時、ものすごく楽しいなと思うのです。ゲースさんの発するエネルギーを目の当たりにすることで得ること感じることが沢山ありました。

 

後半のリサイタルはバッハとメンデルスゾーンを、即興を交えての演奏、4次元世界に連れて行かれたような感覚になり…素晴らしかったです!

 

この機会をくださったTOPPANホールプロデューサーの西巻さん、スタッフの皆さま、本当にありがとうございました。

 

今回一緒にマスタークラスを受講したピアニストの宮﨑さんと、8/4(金)TOPPANホールのランチタイムコンサートに出演させていただきます。
今回の経験から得たことを2人で膨らませて、コンサートに向けて取り組んでいきたいと思います!

Date:2017.07.26
Category:DIARY

東京都合唱祭

麻布Dolceのみなさんと(*^^*)
東京都合唱祭に参加してきました!

今回は日程の関係で半分くらいの方が参加できなかったのですが、心は一つ、思いを代表して演奏してまいりました!10年連続出場で、ピッチパイプを頂きました♪

お恥ずかしながら、指揮者デビューしてしまいました。
窓ガラスに姿を映して練習してみたり、脱力するにはコインを落としながら練習するといいと教えていただいて、やってみたり…あがいてみたものの、なんとも拙い指揮で…ごめんなさい!
みなさん意欲的に暗譜をされ、そして辻田さんの伴奏に支えられ、阿吽の呼吸で演奏することができました。

とても楽しかったけれど、どこか悔しい気持ちでいたら、ロビーで清水敬一先生の本を発見。清水先生には大学の学部時代ソルフェージュの授業でお世話になりました。少しずつでもやりたい事を指揮で表現できるようになりたいです。

こんな感じかな!
生徒さんに撮っていただきました(笑)

 

 

他の団の演奏もたくさん聴けました。
それぞれの団の個性が光って、人の声っていいなぁ、合唱って素晴らしいなぁ、と思わずにはいられない演奏ばかりでした。
びっくりするほど上手な団もいくつかありました。

それに、合唱曲って詩が本当に素敵ですね。
中学生のとき「心の瞳」が大好きでいつも口ずさんでいた時期があって、ふと、純粋なあの時の気持ちを思い出しました。

 

さて、麻布Dolce、また新しい一年が始まります。
よろしくお願いいたします!

 

Date:2017.07.09
Category:DIARY

天地創造 終演しました!

西南オラトリオアカデミー《天地創造》
プログラムが足りなくなるくらい、大盛況のうちに終演いたしました!

第一回定期演奏会、おめでとうございます!

今回はガブリエルとエヴァの二役を歌わせていただきました。
美しいアリア、デュエット、合唱のオンパレード・・・
限られたリハーサル時間の中で、全員がすさまじい体力と集中力で臨みました。

書き出したらきりがなくなってしまうのですが、
安積先生の指揮のもと、息ぴったりのオーケストラが本当に生き生きと、
さらに合唱がとても上手くてもう嬉しくなってしまい、
こんな体験ができるなんて幸せだなぁと思ってどっぷりと楽しみました。

特にエヴァは、アダム原先生に包み込まれ、
歌いながらこの上なく幸せな気持ちになりました。

ありがとうございました!

 

原先生、ウィンドルさん、行天先生、ありがとうございました!

 

安積先生、ありがとうございました!

 

Date:2017.07.05
Category:DIARY

天地創造

無事イタリアから戻りました。
レッスンのことや、
空き巣に入られたことや、
たくさん書きたいことがあるのですが、

まずは明後日の《天地創造》に集中、集中。
西南オラトリオアカデミーさんの
記念すべき第一回定期演奏会です。

《天地創造》を勉強し始めてから、
自然にあるものすべてが
前よりももっと美しく特別に見えて、
来る時の飛行機から見える
空と海と陸と光と雲と…
ぼーーーっと眺めていたらあっという間でした。

明日からリハーサルです。
大曲です、心して頑張ります!

7/1、アクロス福岡シンフォニ-ホールにて
16:00開演 (15:30開場)です。

福岡の皆さん、よろしくお願いいたします!

Date:2017.06.29
Category:DIARY

ホームページ〜はじめました〜♪

ようこそ、みなさん、こんにちは!

隠岐彩夏です。
突然ですが、ホームページを始めることにしました。

演奏会のご案内など、こちらに更新してまいります。
ふと思い出してくださった時など、時々ご覧いただけましたら幸いです。

 

私事で大変恐縮ですが、昨年テノールの隠岐速人さんと結婚し、名字が旧姓の村元から隠岐に変わりました。
少し寂しい気持ちもありますが、(お父さん、お母さん、今までありがとう。)
心新たに、音楽修行、人間修行に励んでいきたいと思います。

 

私は今、イタリアのポルト・サンジョルジョという街に勉強にきています。
場所は、イタリアの長靴のふくらはぎあたりです。
海がきれいでな田舎町で、広場にはいつもおじいさん達がたむろされていて、
犬が多く、ジェラート屋さんがとびきりかっこいい素敵なところです。笑

私の拙いイタリア語はスーパーでのみ発揮され、ハムを〇〇グラムください!くらいのレベルなので、
街での会話はほとんど聞き取ることができず、とても無力・・・・・
言葉に詰まり英語で聞いてみても必ずイタリア語で返ってきます。話せるようになりたい!!

声楽のレッスンも始まり、先生の情熱に圧倒されながら必死に歌っています。
熱くなりすぎて心飽和状態になり、勝手に涙が流れてきてしまうほどです。
ピアニストはどんなオペラもほどんど暗譜で弾いてしまうほど音楽が体に入っていて、
もう目が点って感じですが、音楽が最高に楽しいです!

初日から色んなことがあって、やっと慣れてきたところなので、そういえば写真を撮っていませんでした。
大好きな海の写真を撮ったら載せますね、お楽しみに!!^^

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

Date:2017.06.08
Category:DIARY

Category

Archive